So-net無料ブログ作成
検索選択

明日の自分へ [サーキット走行]

モーターや電池、車の作り方や走らせる人の力量等々

様々な要因があると思いますが、あたしが考えるところ、

いまのあたしに一番必要なものは、

練習や経験による、走らせる人の力量アップが

一番近道なのかも・・・って最近考えます。

車や動力については、様々なアプローチが存在し、

ベストな状態に持って行くためには、トライアンドエラーは

必須だとは思いますが、それもこれも走らせる人の力量が

無ければ、素人がF1に乗っても速く走れるはずがありませんw

今まで長い事ミニッツを楽しんできましたが、

走らせる事より、車いじりの方に注力してきた感がありましたが、

山梨で走る様になってからは、その逆に転じています。

(結構サル状態w)

そういった意味では、最近大きな仕様変更もなく、

基本的な掃除や注油(書き方古っw)のみで、

その日に与えられたコースをひたすら走る。。。感じ??

そんな毎週末を送ってきて、最近少し感じる事があります。

EX-6に代えてから特にそうですが、力強く握る癖が

いくらか軽減され、左手の人差し指のうっ血がなくなった事。

以前に比べて握る力が抜けてきた事に気づきました。

しかし、速い人達と自分のタイムを比べるとまだまだ。。

そうなんです・・・それでもまだまだ握り過ぎw

握り過ぎとコースラインをもっとしっかりと考え練習すれば、

電池やモーター以前に今の車の体でコンマ3~4は

変わってくるのではないかと思います。

明日の練習ではその辺を中心に練習したいですね。

それと、そのペースでミス無くコンスタントに周回すること!!


わかった????? あしたの自分(爆)

7年振りに新調したのは・・・ [ミニッツ]

正直言って、何年前に買ったものなのか分からない・・・。

自分の過去ログと記憶を頼りに確認してみたところ、

7年以上前のものだったことがわかりました。

当時、一生ものって言えるくらいの巻数で、

何メートル巻きだったか忘れてしまったけど、

未だに半分以上残っていますが・・・

仕事が忙しくミニッツが全く出来ない期間が数年あり、

劣悪な保管状況が大きな原因だと思いますが、

相当劣化しているものと。。



※グロくて写真でお見せすることはできません・・・



走行中外れたりすることはありませんが、

コーナーリング中、タイヤに荷重を乗っけると、

フロントタイヤが部分的にめくれ、その拍子に

路面からタイヤがバウンドしてしまう状況に

先日走行時に片輪が1センチ位ジャンプしてましたし(笑)

最近特にその状況が顕著に出るもので、

勿体ないなぁ・・・とおもいつつ、

7年振りにテラオカの両面テープ新調しました。

それと同時に、ブレーキクリーナーも新調しました。

ブレーキクリーナーなんてどれでも同じでしょ?

って思っていましたが、石油系とアルコール系が

あったなんて・・・いろんな事で使ってきた割には、

正直なところ知りませんでした。。


最近プラホイールの使用頻度が上がり、タイヤを

ホイールに装着する際にブレーキクリーナーを

ちょっと噴いて、タイヤをはめてると思いますが、

プラのホイールが頻繁に割れるんで(当り前だ)

なんか、おかしいな~とは思っていましたが、

あっ、そうーいうことだったんだ~?

って、わかったのは、つい先日のこと(爆)


今回は、タイヤ装着専用に556でお馴染み

呉のプラスチックセーフのパーツクリーナーにしました。

試に2~3回プラホイールに吹きかけて掃除してみましたが、

特に問題は無さそうで、白いホイールだから、

綺麗になって嬉しいし。。。


仕事の方で問題が無ければ、明日土曜日は朝から

山梨の予定なので、そのあたりを見ながら

走らせてみようと思います。。。