So-net無料ブログ作成

一発目から [015シリーズ]

DSC_0145.JPG
いきなり出ちゃった…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

35R整備完了。 [015シリーズ]

えるざレーシングさーびす車輌のお約束は、

ピンクのホイールなっと。

DSC_0141.JPG

なんかたりないんだよなぁ。。。とおもったところ、

つけるのを忘れてました。。。

準備はほぼ揃ったので、ねます。

DSC_0144.JPG


それ以上のものが・・・あった。 [015シリーズ]

わすれてました。

それ以上のものが引出しに入っていたことを・・・

昨日こさえた、仕様は破棄。

作り直しました。

DSC_0114.JPG

あっ、ズルって言わないでねw

だって015から比べたら、03なんてズルの塊?のような車じゃないですかw

これで駄目だったら、後が無い・・・背水の陣のような仕様でないと、

あとで後悔してしまいますから。。。言い訳できない車で、逝きます。

限界まで攻めて、フェンスにぶつかって車がバラバラになっちゃうんじゃないか・・・ってくらい

攻めまくります。

攻めるといえば、リアはワイドのマイナス05ミリをおごり、フロントは1.5ミリ

DSC_0118.JPG

普段めったやらないパターンですが、限界への挑戦ですから、最後くらい好きにやらせてもらいますw

一気に10秒前半狙いに行きます。

DSC_0120.JPG

今日のところは仮組まで・・・。

ここからは細かく詰めていきます。

しかし、なんだろう、この無意味な緊張感は・・・w

えるざれーしんぐさーびす [015シリーズ]

DSC_0107.JPG

えるざレーシングサービス(?)息子がメンテできないので、

あたしの部屋に入庫してる黄色のFD。

先日は、サーキットでスポーツ走行をしてきましたが、

ギアデフ仕様では、車が暴れてトラクションもグリップの何とか以前の話になってしまいました。

ギアデフとボールデフの境界線はこのあたりではないかと思います。

突き詰めていけば、スピードの向こう側を見に行きたくなるもの。

まぁ、出れば良いってものでもありませんが、タイムを上げるなら大きな選択肢の一つです。

昨日VモーターもしくはVE赤?走らせている方がおりましたが、

ストレートを気持ちよく全開させていました。一種のストレス解消だと思います。

もし、それでタイムは?となれば、別の話しになりますが、それはそれ。

えるざレーシングさーびすでは、現在チーム員一人ですが、

いっぱしのミニッツレーサーになってもらうべく、メンテナンスからサーキット走行の

アドバイスも監督のあたし?が一人で行っております。

・・・・まぁ、そういう名目で015を引退しても触っていたいという話しもありますがw

とりあえず、要所以外の箇所については7割方で・・・(手抜きではありませんよ)

チーム員の若いヤツが注文多くて・・・

今回はボールデフオーバーホールとギアデフからの交換。

ベアリングメンテ、フロントタイヤの履き替え、フロントナックルの交換、ピニオンギア交換、

一番工賃が掛かるのはフリクションダンパーのテフロンシール交換だなw

ボールデフはリビルト品だから安くしておくけど、

脱着交換工賃は、「肩揉み券30分」だな・・・肩こったし。。。

冗談は、さておき、このシャーシはFDボディで走らせていましたが、

正直なところ、015ではナーバスかな。。。

ボールデフを入れれば、そこそこにはなるとおもうけど、

いろいろと、考えてみましたが、劇的にどうのってことになりそうもない感じがするので、

一度出来上がったところで、もう一回ばらし・・・

こうなりました。。。。

DSC_0110.JPG

もう多分、これ以上のものはそんなに無い・・・ってところに一気にもって行きました。

次回はこの車で、あたしの015最後のラストランを行う予定です。

015では簡単には追いつけないけど、03なら簡単に出てしまうタイムですが、

DSC_0111.JPG

こいつで、015ユーザー最後の意地を見せたいと・・・。

この際だから、ワイドボディとかそんなの関係ありませんw

どの変まで行くか、あたしが見てみたいもので。。。

03のほうですが・・・・

DSC_0112.JPG

馬に乗っかったまま、まだ何にもしてません。。。(いつものことだな)

こっちは、週末にでも動けるようにしようかと。

こっちもこっちで、少し考えがあるので頭の中でまとまったら。。。

さて、もう寝ないと。。。

勢い余って・・・ [015シリーズ]

仕事が押してしまって、予定してたお買いものが

いけなくなってしまいました。

その矛先が・・・あらぬ方向に向いてしまいました。

今、馬の上に乗っかっている車はあたしの好きな15

DSC_0024.JPG

実車は、出てからかなり経ちましたよね。

15年くらいになる??まちがってたらすんまそ。

車も古いので、シャーシも・・・




すみません。。。

勢い余って、またやってしまいました。。。

DSC_0022.JPG

03より、こっちのが作りの方が本気じゃないか???

・・・・・・・・・・・(汗)


まだ、仮組み中ですが・・・(苦しい言い訳・・・


DSC_0023.JPG

気のせいです。。。

まぁ、これで楽しみがもう一つ増えた。

わくわく。。


こんなことしてるときが好きです。



やっと出たわ・・・ [015シリーズ]

今日は、今までウルトラ汚かった自分のお部屋を

カミサンにどやされて自ら掃除して、

気分もすっきり。。

夕方は、お買い物にも付き合い、晩御飯は食わないで

走りに行ってきました。

実は、昨日もちょっとだけ35スカイラインの調子は

いかがなものかと、走りに行ったのですが、

とある事情wwで、集中できなくて、

昨日は、ボディやシャーシのだめ出しをして、

いろいろ考えた結果、予備シャーシをこさえていきました。

昨日までのRMシャーシのベストは12秒2・・・(残念)

これまでRMといえば、Mサイズが鉄板だったあたしに

とってLシャーシはものすごく久しぶりなもんで。。。。

慣れなかった・・・ってのもあるんだけど、

FDのRMの方がコンマ2速かった・・・ので言い訳は出来ません。。

でもなんだろう・・・今日も2パックほど走らせてみましたが、

コーナーに入ると、モーターやシャーシがバラバラのベクトルを描くような動き(爆)

ぶっちゃけこれはあたしの中ではないな・・・と

半ば諦めと落胆が出始めた頃、

予備のシャーシをスタンバイ。。。

2号機とはいえ、こっちもしっかりこさえた車。今回タイヤは前後新品だったので、

皮むきしながら様子を見ると・・・

重量が一つの塊として動いてくれるので結構楽。。。

もしかして、こっちの方が按配が良いかも。。。

とすぐさま35スカイラインに載せ替え、新品タイヤだけど、

そのまま流してみると。。。

すぐさま12秒前半がぽんぽんと・・・。

車に慣れる以前に車なりに走らせて7~8目には一つの目標だった

12秒を切って11秒9。。。

ヲイヲイ・・・まだなんもしてないのにいきなり出たか・・・。

その後似たようなタイムが大体並べた後、ピットイン。

電池を替えてもう一発試してみると・・・はずれ電池だったため、

タイヤの皮むきに専念。。。

ラスト1本で次回に繋がる11秒7のベスト更新。。。

その周辺のタイムが11秒8前後だったので、

今回はとりあえず納得のタイム。

ここのところ、気持ちよく走れてなかったので、

今日のところは、すっきり2時間で終了できました。。。

20120212220246.jpg

ちょっとモーターマウントがイカチョロですが・・・(爆)

もうね、015にマージンなんてこれっぽっちもありゃしないんすよ。。

それがまた楽しいんですけどね・・・。

これでやっとコースで練習できる車になりましたわ。。。

次回からはそんなに車にかまってあげないでも済むと思うので、

走り込むだけ走りこみます。

今回横で走ってたデーはーなお兄さんに遭遇しましたが、

お互い目が合った途端・・・

お知り合いの子連れロッカー(お久しぶりですわ~)さんと

遭遇。あたしゃ、今度から日曜メインに切り替えます。

ええ、息子さんに教えてもらうためにww

慣れて来るとウレタンはウレタンで面白いですわ。

それと、RMはMだけにしておきます・・・(涙)

そっちのが性に合ってるみたい。。。

がっつりハマッタのは・・・ [015シリーズ]

20110904201514.jpg

恐らく2年くらいぶりのミニバンでクルージングしてきましたが・・・

最近走らせた015の中で、

なんで一番調子が良いわけ???


ど、どんな感じ・・・・(複雑)


やっぱ、あたしゃ~こういうの専門なのかも。。。

車は、前回まで走らせてたヴィッツにモーターマウント換えた

だけなんだけど、ボディがボディだけに、

適度な重量バランスというか(爆)

トラクションはものすごく乗るし、

曲がる方も、今日の微妙な天気に上手く車がはまったようです。

20110904201407.jpg

ドリフトの方は、ノリノリになれなくて、いまいちでしたが、

師匠がコース上にドリフト特別講習コースを作り、

みんなで走って遊びました。

お世辞にも広いコースではありませんが、

師匠はコース上あらゆるところにスポンジバリヤーを置いて、

更に狭く(半分以下)するわけですよ。


「じゃ、ここ、全部アウト通してね(笑顔)」





ストレート以外全部壁ギリじゃん(爆)




一度失速したりすると、リズムが狂ってしまい、

立ち直るのに苦労しましたが・・・

この幅でラインを通せれば、これ絶対上手になると思う。

ほんと楽しい練習でした。

今日も腰が痛い一日でしたが、家に帰ってきたら、


大分良くなった感じ。。。

走るの2週間開けたから、

ストレスが腰にきたのかもしんないですw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

独り言。。。 [015シリーズ]

いまだに015で遊んでいるあたし。

もともと走り好きでしたが、最近さらに輪を掛けて

走り好きになってしまっています。

今は、みんなと走れることがとても幸せで楽しくて、走れれば何でも良い状態。

でまさに走るサル状態。

で、ミニッツをはじめた頃から好きな015で遊ぶことが非常に多いです。

速い車も嫌いではないけど、決して大好きってわけでもありません。

でも、走れば熱くなる性格なので、多分嫌いではないんでしょうね。

でも、基本、楽しいことが大好きなだけです。

しかし、そんな015ですがはじめた頃は、ホンと良く転ぶ車で、四苦八苦しましたが、

今となっては、良い思いでです。

適当に・・・って書いてますが、今では何も考えずに体が勝手に

動いてしまっているんでしょうね。。。きっと。

昨日の夜、珍しくN6号とミニバンのシャーシを

まじまじと見ただけでしたけど・・・

RM、MMとマウントの違いはあるものの、

どっちもおんなじように組んでいました。

冬場から夏場に向けて変えたのはフロントタイヤのみ。

実は、いままで春から秋の終わりまで

仕事が忙しくて、ミニッツどころではなく、暑い時期殆ど

走ったことがなかったんです。

だから、この時期のタイヤは何が良いんだろう?って考えましたが、

あたしの考える015の場合、まず一番にやりたくないのが、

こけて、すみません~入ります~って言いながら車を拾いに逝くこと。。。

コケが頻発すればするほど、非常に悲しくなります。

なので、まず殆ど転ばないタイヤを選択します。

それが、HG50。

おととしくらいのロッドはほんとに食いませんでしたが、

最近の50は015に良く合ってるほど良いグリップに程よい逃げが

あります。逃げも欲しいけど、どうしてもここだけは食って欲しいってところがあります。

それは、コーナリング中にクリップ付近で車のスピードを一番落として、

向きを変えたいときに、アクセルオンでアンダーが出て外に逃げてしまうこと。

実はオースケタイヤの場合、スピードコントロールしだいで

入り口から中間までは、程よい感じで入っていけるので、一瞬その後にも期待を

持ってしまうのですが、最後に一番車を止めて、アクセルオンした瞬間・・・・

にゅる・・・って逃げてしまうので、一番大事なところで、

勝負が掛けられないんです。これでは、鬼ダッシュが出来ません・・・・。

先日つーさんのプリンで走ったときに、

悪くないんだけど、これだと攻められない。って言ったのはこういうことです。

走り好きのあたしに取ってあの最大減速後に、向きを変える舵を当てた

時に車がぶれることなく、パーフェクトに減速できて、しかもニュートラルな感じで、

外に逃げずにシッカリと、ブレーキングに使われる縦方向のグリップから、

横方向、操側のグリップにシッカリ切り替わってくれるあのフィーリング・・・。

しっかりとあたしの要求にこたえてくれたときのあの感じが大好き。

最初は速さよりも、実車感覚で走れるHG50の感じが好きでしたが、

今は、時期的なものもあると思いますが、結構なタイムもたたき出してくれる

あたしにとってはスーパーウエポンなタイヤでございます。

もちろん、外形変更でどんなタイヤでも走ることが出来ますが、

こけるリスクは負いたくありません。だって思いっきり突っ込みたいところで

我慢しなくちゃいけないし、こけて取りに行くの面倒なんだもん。

そんな、一見使えなさそうなクズ扱いされてるHG50がかなり好きです。

確かに、新品袋出し状態では、殆ど食いませんが、カップ規定の外形まで

落とせば、かなり楽しく遊べるタイヤになってくれます。

シャーシの状態にもよりますが、これじゃ食わないよ・・・って思っていただいても

全くもって結構でございます。走る人の感性は人それぞれ。

ただ、一ついえることは、食うタイヤを外形変更することでグリップバランスを変えて

いるのがいわゆるペチと呼ばれるタイヤです。あたしは食わないタイヤを

出来るだけ食うようにセットして、あとは気持ちよくストレス無く全開で走りたいだけ。

だから、やってることは基本的に似たようなものではないかと思いますが・・・いかがでしょうか?

あたしは、毎回タイヤを削るのが面倒なので、コイツはかなり重宝しています。

タイヤもそれなりの厚みがあって結構かっこいいし。

それに、ミニバン等でグリップを落として使いたい場合は・・・ずばり数ヶ月放置プレイ(笑)

油っけが抜けると、恐ろしく食わないタイヤに変身します。

現在ミニバンのタイヤは、新品50を削って、N6号に履かせ路面になじませてから

使っています。それはあくまでもエスティマの場合。

今度アルファードに変えて、こけるようなら、必殺の2年ものの50って技も用意してあります。

先日、これを履いて越谷で7秒9を出した際にいがちんに貸して走ってもらったところ、

アクセルオンで壁にぶつかった「あれ」です(笑)

そう、同じ50でも、放置の帰還忘れていた時間管理しだいでグリップの変更が可能?

これを見ている殆どの方には関係のない話ですが・・・。

何人かの方にとっては、耳寄りな情報ではないかと思います。

もう一つ、いがちんは気づいて、既に実行していますが(笑)、恐らく015に

共通して、そこそこ速く楽チンに走れるもう一つの秘密?(って程のものでもないけど)

それをやれば、N7はもちろん、N6でもかなり楽しく遊べますし、それを積極的に変更することで、

同じスプリングでもロールスピードをいのままに操ることが可能です。

見てると意外と、みんなやってないんですよね・・・

別段大してお金のかかることでも手間がかかることでもないのに・・・。

聞いてくれればいつでも答えるのにみんな聞かないもんだから、

別にこっちから言いふらすまでもないか・・・・って静観してましたが、

一人旅はつまらないので、ここに書いておきますね。

トレッドって考えたことありますか?

単純に書くと、タイヤとタイヤの幅が広ければ広いほど、

車は安定します。例えば、前後オフセット0のホイールよりも、

前後1ミリや、1.5、使えるなら2ミリって程に

広げれば広げるほど車は安定します。

ほら~なんでAWDが1.5ミリ縛りだったのかを思い出してみてくださいよ。

トレッドが広くなると、安定するからみんなでドMに走ったわけじゃないですか・・。

車が遅いから、N6は縛りすぎると、本来大事なセッティングや走り方まで

影響してしまうから、ピニオン以外は自由にしたって言う経緯があって、

チキチキして楽しく遊ぶことは、あくまでも副産物であって、

楽しく遊ぶための基本を学ぶ狙いがあります。

例えば、先日リアタイヤはナローだけ?って聞かれましたが、

ピニオン以外特に縛りはないよん♪っていいました。

ええ、ただでさえ、これからの方は前後ナローだとこけやすいので、

年がら年中こけて楽しいド付き合いを中断したくないんです。今のところは。

とにかく、一度にみんなで長い時間こけずに一緒に走ることが先決です。

ただそれだけで、おれの場合、これじゃ卑怯だよな~って

思う方は、ナローにしても一向に構いません。

みんなで楽しくギューギューなレンジで走りたいので、

上手な方は上手く周りのスピードにあわせた車であれば全然かまいません。

あたしもN6のときは、子供用の電池を使ってスピードを落としてます。

ということでボディはぼろいですけど、いつも間にかに培ったシャーシは

結構バリバリ(死語)ですよ。

適当に組んだといっても、これまで何年も使っているなじみになじんだ

パーツの寄せ集めなので。

最初に良く走る車を作ることが上手になるために最初の一歩であることは

間違いありません。

ということでくだらない独り言でした。

なんか雪・・・? [015シリーズ]

今日は寒いな~と思っていたら・・・

やっぱり・・・。

あした天気大丈夫かな・・・。

ニュースを見ると大荒れ?

いやぁ~原付中年ライダーにはきついっす。

あしたは車にしようかな・・・。



昨日は15眺めて終わりました(笑)

どうやってフェンダーを盛り上げようか・・・(自分もだけどね)

光硬化とエポキシを持っているので、その気になれば
ある程度の形には直ぐにできるんだけど、

光硬化の場合、たしかに蛍光灯の光でも固まるんだけど、
いつも生乾きなイメージ。

お日様の下におくとガッツリ固まるんだけどなぁ。

でも、何もしないと何も変わらないので、とりあえず
失敗しても良いからやってみようかな。

カミングアウトしますが、小学生の頃から田宮パテとはお友達。
ええ、車プラモ大好き少年でして・・・。

頭が悪いのは多分子供の頃から薄め液を吸いすぎた為でしょうw

しかし、子供の頃、サフェーサーって言葉を知っていたら、
どれだけの車両が完成したことか・・・(笑)

当時は、色を塗って100分の1台でもパテとボディの段差が
見えると、もう失敗~とか言ってた神経質なやつでして・・・。

今のざっくりした性格は子供の頃の神経質な性格に嫌気がさした
為です。ウソのような本当の話。

今晩帰ったら、フェンダーからガリガリ削らないと・・・。
趣味のボディなんで、何でもありです(笑)


完成出来ればの話ですが・・・。

セッティング初日 [015シリーズ]

親父メイン用のエコチューン号の続きです。
今さっきまでいろいろとテスト???してみましたw。
コースは3畳ほどのホットカーペットの上。

上にカバーがないちょっと厚めのパンチカーペットみたいな感じです。
路面(ほっとカーペットだから・・・)は熱線が入っているので、
ギャップだらけボンボンと跳ねますが、
実家で走らせる事を考えれば、この位のギャップで
根を上げてはいけません?

まずは根幹のタイヤから。さすがに角がある新しいタイヤだと、
角のエッジが効いてかハンドリングがクイックになってしまうみたい。

とりあえず手持ちの中古タイヤで対処してみることに。

フロントは以前作ったRG50の23ミリ前後のややペチを使用。
リアはオフセット1ミリのワイドを無理やり押し込んでHG20の
これも半分位まで減ったタイヤ。

さすがにリアタイヤがあたるので、久しぶりのエルザ板金で
フェンダーを叩き出しましたw後で整形してみますが、
ちょっとボロカッコイイかも・・・。

まっ、レース云々の車ではないので好きなようにいじり倒します。
3畳っていうとかなり狭いイメージがありますが、エコチューンの
速度なら、十分楽しめました。小さい座布団を対角上に置いて、
スラロームをやってみましたが、いつもより数段速度が遅いので、
ごまかしが効きませんw。

切ったら切っただけ車が切れ込むのとギャップに乗っかると、
異様に入ってしまうことがあるので、ハンドルの修正かなり大事です。

リアの跳ね方が激しいので、途中オイルダンパーを装備。
まだギャップに対して追従しきれていないので、その辺は
改めて追いかけることに。。。

あとはフロントのオフセットをいくつか試してみながら、
リアのバランスと様子見しながら詰めていこうかと思います。
フリクションをつけていないので、ロールの規制ができないけど、
気にしなければ気にならないけど、気にしたら気になる存在・・・。
特にギャップが酷いとボディにモーターマウントが当たって、
挙動が乱れるみたい。この辺はFDに拘らず他のボディって
選択肢もあるので、その辺は暇を見て・・・。

普段速い車ばっかりやってきたので、このエコチューンの
スピードはかなり新鮮・・・というかやっぱり癒しですね。
とはいえ、トイラジよりは全然スピードがでるので油断も
出来ないですけどねww

夜中に走らせてもNモーターよりも静かに走れるし、
バレないのでカミさんのカミナリも落ちないので、かなり具合良しw
寝る前の寝酒とでもいうのか、ひと時の楽しさってやつですね~

カツの方からみれば、かなり緩めのミニッツだけど、やってみると結構楽しいわ。
あまってるパーツだけでどこまで遊べるか・・・?

どうせ遊ぶなら、かなり濃いぃ~セットを出してみます。
ここがあたしなりのポイントだと勝手に思っていますw

で、いずれ・・・2台目にフィードバックします。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。