So-net無料ブログ作成
検索選択
AWDドリフト ブログトップ
前の10件 | -

15直りました。 [AWDドリフト]

一昨日の夜、ぶっ壊してしまった15の修復をしました。

実はぱっと見何処が壊れたの?って感じですが、

ウイングの足とあご破壊してしまい、グリップで走らせると

ボディがずれてタイヤがフェンダーに当り転倒的な・・・w

あごはジャンクパーツを切り出し接着。

ウイングのネジ穴の部分が割れてしまった箇所の補修は、

長めのネジを強引にぶち込んで終了・・・w

20120226211918.jpg

グリップと違いドリ車なので、そう簡単には壊れないと思うので、

とりあえずOKってことで・・・。

で、昨日の話になりますが、夜雨が降っていたので、

恐らくグリップが上がるだろうと踏んで、急いで仕事を済ませ、

21時ギリからFDを走らせました。

20120303004636.jpg
↑走らせたときはまだサフ吹いてなかったんだな・・・w

前回よりもグリップが上がるだろうと踏んで、足のセット

それように変更し走らせてみましたが・・・

あたしの予想を超える食いっぷりにびっくり・・・。

いつも一緒に走らせている上手な方も結構転んでいました。

実際こうなると笑っちゃうしかありません・・・。

でも、それを承知で走りにきたわけですから、

駄目は駄目なりにデーターを取らねばなりません。

ぶっちゃけ、数箇所を緩めに通せば問題が無い事が

分かりましたが、何せ踏みたい世代ですから、

ストレスが・・・(爆)

ラスト10分最後の電池でコースインし、

1週目・・・12秒フラット・・・

11秒9・・・

11秒8・・・

11秒8・・・

11秒9・・・

11秒8・・・

と転ばさないように気持ちを落ち着かせながら、

8が出るって事は・・・11秒6台が見えた???

と思った瞬間・・・

「はいはい~閉店ですよ~」

で、この日は終了・・・(爆)

今回は、気張って突っ込んで行くような走りをしなくても

タイムは出るんだ・・・という事が分かったのでOKです。

むしろ、微妙にアンダーオーバー出す方がマイナスってことも良く分かりました。
(分かっちゃいたけど・・・)

・・・が、

趣味の遊びですから、気持ちよく走れればそれはそれで良いのかも・・・?

次回からは、クチ半開き作戦を決行予定。

今年の夏練習は・・・ [AWDドリフト]

菖蒲での内容は昨日書きましたが、

一瞬消えかかったとおもったでしょ?

ドリフト

いやいや、そんなことはありませよ。

あれはあれで楽しいっす。

そこまで楽しいと思えるようになったもの、

一つはそこそこ走れるようになったからもたしかにあるけど、

夏にKホで師匠に教わった走りだと思います。

確かにあそこは小さいし狭いコースですが、

狭いからこそ、走りに集中できるところなのかも。

それに師匠があれこれ魅せてくれた練習方法に

沿った練習により、細かいとこはほぼ満足いけるライン取り。

っていうか、ラインにしっかり乗せられると、

絵に描いたようにコーナーコーナーもかっこよく繋がるんですね。。。

自分でやってて感動もんです。

あとは、Kホの3倍はあるだろう高速コーナーを

いかにカクカクさせずに抜けるか・・・。

もっとパワーが欲しい今日この頃。

そんな今日は、

家の用事がいろいろとあって

ラジコンはお休みでしたが(涙)

来週はKホでドリフトしようかな。。。

20110824235922.jpg

ドリフトってやつは・・・② [AWDドリフト]

ドリフトなんて、

アクセルをちまちましか空けられなくて、

なんでこんなのが面白いのよ・・・。

って思いながらつい最近までやってきましたが、

それはちがったみたい。

全開に空けられるようになると、

凄く気持ち良いってことが分かりました。

おかげさまで、ドリフト基地外の人がなんでサルのように

走っているか、よく分かりました。

ええ・・・あたしも現在サルなもんで・・・。

実際本物でやってる人たちもそんなことを言ってたことを

思い出しました。

ラジコンでもあんだけ気持ちよいんだから、

本物で、ばりばり出来れば、もっと気持ちよいんだろうなぁ

って思います。

あたしは、さすがにそこまでやるチャンスはありませんでしたが、

おもちゃでも結構楽しいので、まぁ良いかな・・・なんて思います。

↑話しとは全然関係ないことですが、

先日仕事で初めて4トン車に乗った時の話し。

っていうか、これまでいろいろあって、

いろんな車に乗る機会が沢山ありましたが、

4トン車だけは縁がなかったもんで・・・

最初はおっかなびっくり転がしてみましたが、

走らせてみると、いや・・・景色が良く見えて気持ち良い~

前を走らせる分には苦労はなかったけど、

狭いバースにバックから入れるのは。。。

さすがにビビりましたが、ミッションは無事クリア。

普段お仕事で乗ってる方からすれば、

大した話しじゃないんですけど、あたしの中では、

生きてるうちに一度は転がしてみたかったんですよ。

あたしの中のささやかな夢一つかないました。

あの時の緊張感は、ものすごく新鮮なものでした。

しかし、遊び気分で乗るとやはり怖いのは事故。

年に何回かだったら、走っても良いかな。って思いました。

って言うかね・・・おかげで前に何度か書いたことがある、

トラックのラジコンやっぱり欲しくなってしまいました(爆)

オバラン同様、それより更にマイナーなカテゴリーを進みそうで怖い。。。

ドリフトってやつは・・・。 [AWDドリフト]

こんばんわ。

こっちの方は夕方すごい豪雨に泣かされました。

ども、最近ドリフトネタばっかりのおじさんです。

ちょっと前からまじめにドリフトと向き合っていますが、

大きいのはちょっとしか走らせた事がないので、

定かではありませんが、ミニッツAWDのドリフトで

いうと、一番大事なのは直線・・・?

このまっすぐをどう走らせられるか?で

大体決まってしまうようなきがします。

2ヶ月くらい前ドリフトをちゃんと始めた頃の話しになります。

今だからこそ、勢いに任せてブンブン行っちゃっていますが、

その頃は、車が何処に吹っ飛んでいくか分からなくて、

非常に手間取っていました。

で、その始めた当時と今の車のセットが、

どう変わっているかというと・・・

ケツカキにしたこと以外は、全く同じセットです。

勿論、走り難いからと言って、途中で若干の

セット変更はしましたが、

結局は振り出しに戻ることにw

セット自体は、あたしが勝手に師匠とあがめている

上手な常連さんから教えてもらったセット。

前にも書いた事があるとおもうけど、

フロントグリーンのバネにリアは黄色。

リアをグリーンにすると、ものすごいトラクションが

掛かって、速度がメチャクチャ上がっちゃう為。

それにフロントはワンウェイ。

それ以外はトーもキャンバーも全部ゼロ。。。

師匠のオフセットは前後ゼロでしたが、

そこだけは、あたしもこだわりがあったのでw

(理由は、ただ、かっこいいから)

前後2.5とし、しばらく走らせるのに苦労してましたが、

出来るようになって思ったことは・・・

なんだ・・・結局は走らせてる自分なんだなぁ・・・と。

結局気がつけば、あたしの車は全くといって良いほど、

まっすぐ走りません・・・。

コースレイアウトやカーペットの質等で恐らく左右

される事もあるとは思いますが、

一番のコツだとあたしが思うことは、

アクセルは全部抜かない。

切り替えし等で、抜いても、ほんのちょっとしか抜かない・・・。

この辺はなんか、うまく表現できないんだけど、

ちょっと力を抜く程度のイメージだと思います。

これが出来てくると、今度はもっと低速。

止まる寸前くらいの速度域でも、タイヤをかき混ぜることが

出来るようになると、細かいコーナーにおいてのコントロール

楽しくなります。

大技でいうと、最近、師匠のようにストレートから飛びこんで、

奥のクリップのカベギリに寄せて立ち上がれるように練習していますが、

この飛ばす時のスピードコントロールが結構むずくて、

たまにうまくいくときは、確実にマグレ。(爆)

師匠のように、狙って走れるようになれたら、

もっと楽しくなるだろうな。

最初の根本的にうまくコースを走らせられない・・・

って苦労を抜けると、細かい所はまだまだこれからですが、

これはこれで、グリップにはない楽しさがあって、

とっても楽し遊びっす。

一緒に走ってる会社の先輩なんて・・・

ミニッツ始めて3ヶ月も経ったか経たないかで

もうコース1週余裕で繋がるんですよ。

しかも最近走りに勢い付いてるし。っていうか、

普通にドリフトして走ってるし。

多分、今がドリフトしてて一番楽しい時だと思います。

グリップにはいつごろ戻るか・・・?

というと・・・・・・・・・・・・・・・・。

最近のあたしの悩みかもしれません。

20110409205152.jpg

こんな人とか、

20100624233342.jpg

こんな人が、まだかまだかと待ってるようで・・・・(汗)


最近通ってるコース [AWDドリフト]

ミニッツ難民になってから、色々とコースを

回って自分にあったお店を探していましたが、

最近川越で一応は落ち着いています。

あたしが住んでる場所がどっちかというとそっち側のほうなので、

やはり向かう先は、自然の成り行きなのかも・・・。

ここの常連さん達は、上手な方が多く、

コースとピット席がちょっと狭い事を除けば、

とっても良い感じ。

最近ドリフトよりになってるあたしですが、

ここの常連さんはドリフトをやってる方が多く(殆ど?)

特に超上手な方が数名おりまして、

その中でもあたしが勝手に師匠と呼んでいる方の

走りが超凄い!

ちょっと前の日曜練習のときに、

一番大きなコーナーのコースに対して車が

一番垂直になる部分にパーツクリーナーの管を置いて、

そのアウト側を走らせる練習をしたことがあるのですが、

管とフェンスの間の距離を車2~3台分も空ければ、

あたしでも何度かに一度は通せましたが、

あたしが勝手に呼んでいる師匠は、一台通せるギリギリの

隙間だけを残し、そのままコースイン・・・。

普通最初の数週は様子見が相場じゃないですか・・・

それを師匠は・・・

一週目からいきなりそこを通してきたんです(驚)

少なくともコーナーに対して、直角に向けて、

しかも、直角で車一台分ギリギリですよ・・・。

いや・・・あれは、まじで驚きました。

仮にそれが、あたしの場合だったら、

何十回か走ってみて、偶然一発通せたとして、

ほら、出来たでしょ?(爆)

って言うのが普通の人ですが、

世の中は広いなぁ・・・と実感せずにはいられませんでした。

ここまで来るのには、やはり相当練習を積んだそうで、

その実力は超納得。

あたしもその師匠の影響を受けた次第であります。

そんな師匠と一緒に追走しているFDの方も

かなりの業師。早くあの2台に付いていきたいと

思う今日この頃。

昨日の日曜日2週間ぶりにお会いした時も、

パーツクリーナーをぶら下げて、

「一発行く?」的なジェスチャーに超ウケマシタ。

あたしの場合は、偶然の一発狙いしかないので、

師匠たちのように、走りの精度を高め、

ミスの無い、精密な走りを目指して頑張ります。

えっ?グリップはどうするの?

って話しもありますが・・・

今のところ、あまり考えていません。。。

強いて言えば、オバランかミニバンでもやりたいな・・・。


あづい・・・。 [AWDドリフト]

ここんとこ、さすがに夏を感じずにはいられません。

いや・・・あつい。

こんなときはキンキンに冷房が効いた部屋で、

セブンで売ってる、しろくまアイスを食いたい。

一気に口にかっ込み頭が痛くなりたい。。

しかし、しろくまアイスって、あの練乳感がたまらない・・・。

うーん・。・。帰りに買ってかえろうかな・・・。

今日は頭にアイスノン的な保冷剤をのせて仕事してました。

首筋を冷やすと結構汗が引いて楽チン。

この時期、熱中症対策には良いかも知れない・・・。


え、?車・・・?

今日は触れたくもありませんw

一つの考え方。 [AWDドリフト]

AWDのケツカキを始めて約一ヶ月・・・。

もう等速では走れない体になりました・・・。

ケツカキと等速では、走り方が大分違います。

ケツカキに慣れてしまうと、セットにもよりますが、

何処からでも車の向きを簡単に変えられるので、

とっても楽ですが、それは自分好みのセットが出た場合。

同じカキ率でも、あたしのイメージした走りと違うものも

ありました。

例えば、アクセルオンですぐ巻く。

巻かないようにするにはどうすれば・・・。

これから書くことは、あくまでもあたし個人の一つの考え方です。

直ぐに巻くというのは、あくまでもあたしが触った車での

経験を元にして書きますが、

全部試したわけではないので、全てを語る事はできませんが、

仮に巻くなら、それを巻かないようにセット出来ないものだろうか?

一言で書いちゃうと、メチャクチャ簡単。。。

それは、「巻かないように(巻き難い)セットすれば良い」

読んで簡単に出来れば誰も苦労しないんだよ・・・

全くもってその通り・・・。

じゃ、ちょっと突っ込んで・・・。

それは、例えばホイールベースの長さかもしれませんし、

ホイールのオフセット量かもしれませんし、

フロントにワンウェイなのかもしれませんし、

載せるボディ形状なのかもしれません。

でもね・・・あたしの場合、ホイールのオフセット量を増やす事で、

コントロールはちょっとだるいけど、

タイヤの反応速度を落とし、リアの急激なトルク変動を

なんとなく分散させるって考え方が、

比較的簡単な逃げ道なのかもしれません・・・と感じました。

あたしの車は前後オフセット2.5ミリです。

で、多分それだけでは、巻いて走れない可能性があるので、もう一つ。

前後のナックルの上部に(スプリングが入るあたりの)小さいスペーサーが

付いているとおもいますが、

ためしに前側だけでもつけてみてください。

ストローク規制です。

恐らくこの2つで、出来ないにしても何かのきっかけになれば・・・。

と思い書いてみました。

ええ、これをやったからって出来るもんじゃありませんが、

好きなものだからこそ、時間を忘れて一生懸命考えたり、

走りに行ったり、してると楽しいですよね。




え?それって、あたしだけ・・・???


(汗)

昨日のテストの模様。 [AWDドリフト]

昨日、センターシャフトのピニオンを

フロント7枚、リア12枚でテストしてみました。

20110720230727.jpg

ウエイトは無しから始めてみましたが、

元々、だだ滑りの車なので、

それほど違和感もなく・・・

むしろ、アクセルオンで、車の向きというか、

角度を自由に作れるので、むしろ嫌いじゃない感じ???

ただ、フロントをノーマル8枚に対しての7枚に減速している上に、

リアが更に回ってしまうので、失速感を感じてしまう。

フロントだけのときはそんなに気にならなかったけど・・・。

次はリアだけにしてみようかな・・・って感じです。

ちなみに、↓の写真は・・・

20110804002152.jpg

もうちょっとトラクションが・・・。

を身近にある物で、試した時の画でございますw。

ちなみに現在のセットをザックりと・・・。

トー、キャンバーは前後ゼロ。

スプリングは緑。

フロントワンウェイ。

リア削って薄くしたリジットです。

この状態で、ボディトランク付近に裏表に、

ドリフトタイヤとアルミホイールをつけた2本を

あたしの好きなビニテでとめた状態が

あたしにしては、一番良い感じでした。

以前よりもカウンター量が増えてテンション↑

週末も練習にいそしみます。

今のところ順調。 [AWDドリフト]

あっ、毎晩バンパー直してるわけじゃありませんよ(笑)

あれは、なんとなくおまけでございます。

ここんとこ、ドリフトの練習といえば、

コーナーを走る以前に、一部区間の立ち上がりのみ

集中して練習しています。

走ってる人がいなければ、Uターンして同じ事の繰り返し。

最近、走りについても、車についても書きたい事は色々とあるんだけど、

頭の中で上手くまとまらないのと、

もう少し研究&練習を積んでからにしたいと思います。

うっすら、見えてるんだけど、確信に至るちょっと手前な状態・・・

とはいっても、今のところ、順調は順調です。

ストレートを立ち上がって弱カウンターの状態から

壁ギリに寄せながら振り出して、コーナーに進入する

寸前まで、カウンター入りっぱなし・・・ってとこまで

こぎつけました。進入でわざとアクセルオフにして

カウンターあてたまま止めたりするのがちょっとブーム・・・。

後は、進入してからどれだけ角度をつけることが出来るか?

これについても、アプローチの仕方がたくさんあると思いますが、

あたしの考えるところの理想的な走りとは・・・








突発的に出来ちゃった(爆)




という、結果オーライ的なものを言うのかも・・・。

↓以前のブログでタイヤが食わないとか・・・書いてましたが、

滑るタイヤの方が走りやすい今日この頃です。

これで・・・これもんよ♪ [AWDドリフト]

DSC_8433.jpg

これで・・・


DSC_8434.jpg

ここにAWDドラシャを無理やり差して・・・
がーがー削って・・・・

20100210022948.jpg


これもんよ(笑)


いまだに愛用してます。

世界のリョービ

パワーは申し分ありありませんが・・・
夜中に作業できないのがたまにきず。

前の10件 | - AWDドリフト ブログトップ